Gerber社のライスシリアルはお湯だけで作っても大丈夫。でも0歳のうちは、ミルクや母乳で作るのがおすすめ。

ricecereal

こんにちは!家事育児の時短方法を日々探求中、新米ママのらくだと申します。

こちらの記事でもご紹介した、アメリカGerber社のライスシリアル。

ミルクや母乳で作らなきゃだめ?お湯だけで作ってもいいのかしら。

この記事では、そんな疑問にお答えします♪

ライスシリアルの基本的な作り方

蓋を開けます

まずプラスチック製の蓋を回してパカッと外します。

すると内蓋が現れるので、シールを剥がします。

中身はこんな感じ。開封後は1ヶ月以内に使い切りましょう。(私は開封日を箱にマジックで書いてます)

中身を清潔なお皿に出します

内蓋から直接軽量スプーンを入れてもOKですし、

元の大きな蓋についている小さな小窓から出してもOKです!

大さじ1杯が、およそ5gです。

ライスシリアル以外でも、離乳食は何かと計ることが多いです。

安いもので問題ないので、画像で使用しているようなデジタルスケールがあると便利ですよ!

ちなみに箱に書いてある規定の一回量の15gはこのくらい。

初期はこんなに食べられないと思います。様子を見ながら少しずつ増やしてあげてくださいね。

ライスシリアルの4倍量の液体(ミルク、母乳)を加えて混ぜます

ミルクでも母乳でもOK!今回はミルクで作ります。

ライスシリアル1に対し4倍のミルクを加えるとこんな感じ。かなりサラサラです。

食べ慣れてきたら、少しずつ水分を減らしても大丈夫です。

ライスシリアル1に対してミルク2〜3くらいでちょうどいいと思いました。

ちなみに1:3で作るとこんな感じです。

我が家は私がとてもズボラなので、途中から目分量で作っていました。

ちなみに、離乳食の開始時は1さじからのスタートなので、

ライスシリアル小さじ0.5+ミルク(母乳)小さじ2.5

くらいの量がちょうどいいと思います。(それでも最初は多いくらい)

以上で出来上がり

以上です!ものすごく簡単ですよね。

裏ごししたりすりつぶしたりする必要もなく、サラサラーっと出して液体と混ぜるだけ。

ライスシリアルはお湯だけで作ってもいいの?

一歳以上ならOK!赤ちゃんにはなるべくミルクや母乳と混ぜるのが望ましい

結論から言うと、一歳以降ならお湯だけで作っても全く問題無し!

でも、0歳児向けにはなるべくミルクや母乳と混ぜることが望ましいです。

商品説明から引用します。

赤ちゃん向け: お好みの濃度になるまで、液体(母乳または乳児用フォーミュラ)の中でかき混ぜます。

幼児向け: 1歳以上の子供には、ミルク、、またはガーバージュースと混ぜて食べさせます。

https://jp.iherb.com/pr/gerber-dha-probiotic-single-grain-rice-cereal-8-oz-227-g/48867

乳児用フォーミュラと言うのは赤ちゃん用のミルクのことです。メーカーが推奨する作り方としては、0歳のうちはミルクや母乳と混ぜた方が良さそうですね。

でも我が家では0歳の頃から、お湯と混ぜたものも食べさせていました

ミルクや母乳が望ましい、と上述したのですが…。中期を過ぎた頃から、我が家の娘は時々お湯(正確にはだし汁)と混ぜたものも食べさせていました。ミルク味に飽きてしまった様子だったので、味に変化をつける作戦でした。

0歳児だったので離乳食以外にも母乳やミルクを飲んでいたこともあり、特に問題はありませんでしたよ!

他にも、具体的なアレンジ方法はこちらの記事をご覧ください。

ただのお湯と混ぜただけのものは、食いつきが悪い

だし汁ではなく、ただのお湯と混ぜたものは、美味しくないのかあまり食べてくれませんでした。

ライスシリアルの購入はiHerbがおすすめ!

離乳食後期や完了期になっても、鉄分補給に最適なライスシリアル。

そんなライスシリアルの購入はiHerbがとってもおすすめです。

新規の方もリピーターの方も割引になるクーポンコードをご紹介

iHerbはお会計のページに「プロモコードを利用する」という欄があります。そこに、

新規の方もリピーターの方も、その欄に紹介コードATZ6488を入力していただくと5%オフでお買い物ができます!よろしければぜひ使ってくださいね♪

※ちなみに60ドル(約6,333円)以上買い物をする場合は、VALUE60というクーポンコードが使えます。こちらですと10%オフになりますので、まとめ買いの際は要チェックです!

(まずは少量から試したいという場合は、ぜひATZ6488を入力して5%オフでお買い物してくださいね♪)

このボタンからiHerbへアクセスすると、5%クーポンがすでに適用された状態になります。

まとめ

基本的にはミルクなどの液体と混ぜるだけで即完成!なライスシリアル。

お湯だけで作っても問題はないのですが、赤ちゃんのうちはなるべくミルクや母乳と混ぜた方が良さそうです。(食いつきの観点からも)

初期だけでなく中期〜後期も活躍するので、ぜひ試してみてくださいね。

ライスシリアルの具体的な購入方法はこちらの記事をご覧ください。新規の方はもちろん、リピーターの方も割引対象になります♪

こちらの記事もおすすめです♪

タイトルとURLをコピーしました